MOVIE

「ほんとうの自分」に還るために

実際、みえない未知の世界のお話ですから、

知識だけを知っていても、なかなか見当がつきませんね。

そんな時は、映画などおススメです。

たくさんの先人たちが、あれやこれやと試作してくれている名作に

いろいろなヒントが隠されているのでした。

こちらの頁では、そんな映画をご紹介いたしますね。

SHIFT

例えていうなら、それは「人生の午後」

フロイトもユングも語った、人生中盤を過ぎたあたりに起こるシフト期。

それは今までの人生を根底から覆すような、意識の改革。

もしも「何かが変わり始めた…」と気づいたら、是非ご覧になっていただくと良い映画です^^

CLOUD ATLAS

クラウドアトラス。

わたしたちの魂は、時代を超え、人種の壁を超えて、たくさんの経験をするためにこの地球にやってきました。

リンカネーション(輪廻転生)を扱ったオムニバスな映画です。

同じ俳優さんがたくさんの役を演じているのもおもしろい。美しくも壮大なソウルの旅がここにありますね♡

MATRIX

あまりにも有名な映画ですが、やはり「このワールドが虚構である」という解釈をより鮮明にするためには、

是非、みておきたい映画であることは疑いないのでありました♫

ちなみに主演のキアヌリーブスご自身の精神性の高さは、敬服に値する…と加筆させていただきます♡

是非、第1話からご覧ください。↓こちらは第1話ではありませんですが。。

AVATAR

アバター。こちらも不朽の名作ですね。この二つの世界。どちらが現実でどちがら虚構なのか?

わたしたちはどちらの世界に今いて、何を求めて生きているのか?どこへ向かっているのか?

視点を変えてみることで、たくさんの洞察を与えてくれる映画ですね♡

Life of Pie

地球の二極性。陰と陽。光と影。そして、わたしたちの心の内にも二極は存在しています。

虎を何の象徴と捉えるか。深層心理に奥深く響く、気づきへのヒント満載の映画です。

そして、例えようのない美しい映像も必見ですね♫

Interstellar

インターステラー。地球を救済するために、生存可能な惑星を探しに行く…というお話なのですが、

時空と次元。その不可解な未知の抽象領域を映像で垣間みることができる映画です。

特に本棚の裏側?に広がる世界をみていただけるといいなと思います^^

かぐや姫の物語

スタジオジブリの「かぐや姫」の映画化。

かぐや姫のこころの機微と、天上人の在り方、表情…繊細なところまでよく観てくださいね。

地上と天上の在り方の違いが上手く描写されている名作です☆